V/Uアンテナ設置。フィルター追加。

本日はFTM-350H用のV/Uアンテナの取り付け。コメットのGP3です。
ダイヤモンドのX50を想定していましたが、お店に在庫が無くて、この辺りは構造も利得もそんなに変わらないだろうと、同等のGP3にしたのでした。

で、昨日も書いたようにベランダに取り付けるのですが、屋根の上に出そうとすると3m近いポールを着けることになり、台風の時に心配なので、少しだけ飛び出るように、なおかつラジアルは屋根と手すりの間に来るように設置してみました。
これで垂直のエレメントは3方向には開けて1方向は屋根に少し邪魔され、ラジアルはとりあえず4方向は開ける形に。どうしても家の影になる部分はできるけど、そちらには人口密集地はあまりないのでヨシとしましょう。
いずれしっかり立て直すかもしれませんが、ローカル+αならこれで十分なはずです。

くわえて、ついでにFT-950Mに繋がっているHF用のアンテナにコモンモードフィルターを追加。以前オークションで購入してておいたCMX500Aで、リグ側だけには着けておいたのですがアンテナ側に着けていなかったので本日追加。写真の丸の部分です。

さて、これでもろもろ完了。

まずV/Uは・・・あれ・・・?誰の声も聞こえない。
不良リグを掴まされたか、とも思ったけれど、平日の昼時でしたので誰も出ていないだけでした。
しばらくしたらトラック運ちゃんの声がノイズ混じりに聞こえはじめ、ローカルかしっかり設置している固定局のクリアなしっかりした入感を得ました。
これでV/Uもバッチリですね (^o^)

で、フィルターを着けたFT-950Mもまた少しノイズが減りました。
効果あるんですねぇ〜。1個を着けた時よりも今回2個目を着けた方が差がハッキリ分かりました。
ってことで、環境的にはまずOKかな (^o^)
HFは7MHzと21MHzしか出られないけど (^^;

保存

保存

保存

保存